メニュー

はじめまして、希と申します。

こんにちは、銀座寄りの新富町に住んでる希といいます。実家は小さい商店を営んでいるだけで実に細々としています。少なからず、大体の方が思い描くような感じとは違うはずです(汗)どちらかというと下町にありそうなお店ですし。

 

今は、大学時代に知り合い結婚した夫と、実家から少し離れた銀座よりの新富町に住んでいます。

 

「子供が大好き!」が共通の私たちだったので、新婚生活が始まってすぐ子作りに励んだんです。「女の子だったら…」、「男の子だったら…」、お互い色んな妄想をしては伝え合い、ワクワクしながら私たち夫婦は愛し合ってました。

 

けど、いっこうに妊娠の兆しは確認できなかったんです。なので、夫と相談して近くにある不妊治療ができる専門のクリニック、または産婦人科を調べて行って見ることにしました。以下、銀座にある不妊治療をおこなっているクリニックになります。ごく一部ですが紹介します。

 

銀座で不妊治療できる専門のクリニックを紹介します。

銀座レディースクリニック

数年前に改装したばかりなので、すごく清潔で綺麗なクリニックです。

 

スタッフさんは全て女性ですし、女医さんもこちらがスッキリするようわかりやすく、ムダを省いた説明をしてくれるので、評判どおり信頼できる方です。

 

三越の隣のビルなのでアクセスも良いです。待ち時間や行き帰りにショッピングも楽しめる点も嬉しいですね。

 

 

銀座レディースクリニックの特徴

 

・アクセス良い(銀座駅A7番出口すぐ )
・全員女性スタッフ
・個々の患者さんに最も適した治療法を選択
・身体的、経済的、心理的により負担の少ない方法からスタート
・婦人科診療、特に生殖医療(不妊治療)が得意

 

“分かりやすく説明してくださったり、とても丁寧に診察してくださいます。受付の方も、看護師の方も皆さん女性ですが、とても親切です。最近予約制になったらしく、待ち時間から大幅に待つこともなく、ふかふかのソファで待っているうちにすぐ呼ばれます。
たしかに、病院が合う、合わないは人によってあると思いますが、わたしは銀座レディースで不妊治療を始めて着実に前進していると感じています、この先生を信じて治療をしていこうと思います。引用元へのリンク

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座4-6-11 銀座センタービル6F(銀座三越となり)

電話番号

03-3535-1117

休診日

木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日

公式サイトURL

http://www.ginzaladies.com/

治療内容

・一般的不妊治療
 (タイミング指導、排卵障害の治療(調節卵巣刺激)、ホルモン療法など)
・人工授精(AIH)凍結精子を用いた人工授精
・体外受精−胚移植法(IVF-ET)
・胚盤胞移植、凍結胚移植、assisted hatching法など
・顕微授精(ICSI)

 

診察受付時間

09:00〜12:30

12時まで

15:00〜18:00

 

 

両角(もろずみ)レディースクリニック

両角先生もとても丁寧な対応と、処置。検査をされる方のようです。先生に関する口コミ多いです、とても。

 

ただとても人気なのか、予約を取ること同様、待ち時間も少々長くなる時もタイミングによってはあるようです。

 

若干料金が高く設定されているようですが、丁寧な検査、対応、処置の上手さを考えると全然不満は無いとのこと!

 

両角(もろずみ)レディースクリニックの特徴

 

・アクセス良し(銀座、銀座1丁目駅より徒歩2分)
・説明、施術が丁寧
・世界最先端の高度生殖医療を提供
・夕方18時半まで受付
・不妊カウンセラーがいる
・少しだけ治療費が高い?

 

“【病院を選んだ理由】医師の経歴やブログを拝見し、信頼できそうだと感じたこと、ブログでの発言内容にとても共感できたこと、患者本位の医療を行なっていること。
【スタッフの対応】受付の方、看護師、医師、みなさんが優しく丁寧で、威圧感や不安を感じることなく通院できた。不妊はとてもデリケートな問題で、通院や治療すること自体決断するのに勇気がいるので、スタッフさんたちが親切だったことには救われた。引用元へのリンク

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座2-5-11 V88ビルディング4階

電話番号

03-5159-1101

休診日

木曜午後・日曜・祝祭日

公式サイトURL

http://morozumi-lc.com/index.php

治療内容

・不妊症検査
(AMH検診、精液検査、クラミジア検査、子宮内膜症検査など)
・一般不妊治療
(タイミング治療、排卵誘発、ホルモン療法、漢方医療、人工授精、卵管内人工授精)
・高度生殖医療
(体外受精ー胚移植法(IVF-ET)、顕微授精(ICSI)、精子・胚凍結、凍結胚移植、
アシステッドハッチング(孵化補助)、胚盤胞培養、シート法、Split培養)

 

診察受付時間

9:30-12:30

15:30-18:30 (16:30)

15:30

 

 

 

はるねクリニック銀座

 

はるねクリニック銀座は、「不妊症と一般婦人科診療」を中心に展開する、女性のためのクリニックという印象です。

 

相談したい時も、専任のカウンセラーがいるので、安心して相談できることが嬉しいですね。院内もアットホームで、優しい雰囲気。

 

とっても優しい先生で安心して通える、この先生でよかった!という口コミがとても評判の病院になります。

 

はるねクリニック銀座

 

・アクセス良し(銀座1丁目駅から徒歩1分)
・カウンセリングやセミナーが充実
・スタッフは医師含め全て女性
・料金が良心的
・アットホームな雰囲気
・毎週木曜日は20時まで診察

 

【先生やスタッフの方の対応】
不妊治療をメインにしているクリニックです。先生もスタッフもとても優しく丁寧に対応してくださいます。
【この病院の良いところ、オススメポイント】
治療内容に関して、丁寧に優しく納得がいくまできちんと説明をしてくれます。
引用元へのリンク

住所

〒104-0061?

東京都中央区銀座1-5-8 ギンザウィローアベニュービル 6F

電話番号

03-5250-6850

休診日

木曜午前、土曜午後、日曜日、祝日

公式サイトURL

https://haruneclinic.com/

治療内容

・不妊症検査
(精液検査、子宮卵管造影、習慣性流産検査など)
・一般不妊治療
(タイミング指導、人工授精など)
・高度生殖医療
(体外受精、顕微授精、胚移植、精子・受精卵凍結、着床補助操作など)

 

診察受付時間

9:30〜12:00

9:30〜13:00

14:30〜17:00

14:30〜19:00

 

 

銀座こうのとりレディースクリニック

2017年の9月に開業したばかりの、綺麗な不妊治療専門のクリニックです。残念ながら、私が不妊治療をおこなっていた時はなかったのですが、改めて調べてみると出てきましたので紹介します。

 

まだ新しいためか口コミも少ないですが、写真で見る限り清潔な院内で、「働く女性のために」をモットーとしているようで、診察時間も20時までと遅く、オンライン通院をいち早く導入し、ピル処方(オンラインによる処方)やアンチエイジングの相談も可能となっているのも嬉しいですね!

 

銀座こうのとりレディースクリニックの特徴

 

・アクセス良い(東京メトロ有楽町線3番出口よりすぐ)
・働く女性に優しい(平日は夜20時まで。土日の診療もあり)
・2017年9月7日にオープンしたばかりなので、最新設備であり清潔
・新しいクリニックなので口コミは少ない
・オンライン(PC、スマホ)診療を導入している

 

【医師の説明】
新しくできたクリニックですが、院長先生は有名な病院で副院長をされてた方なので経験が豊富です。
安心して治療方針をお任せすることができました。

 

【医療技術】
他院から転院してきて、タイミング法2回目で授かることができました。
それまで1年以上タイミングでうまくいかなったので、転院して本当に良かったと思いました。
また、こちらで初めて卵管造影検査を行いましたが、思っていたほど痛くはなく、あっという間に終わりました。
先生がこまめに声掛けをしてくれて、丁寧に行ってもらえたので恐怖心も和らぎました。
引用元へのリンク

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目3-9 マルイト銀座ビル

電話番号

03-5159-2077

休診日

水曜日・土日午後・祝日

公式サイトURL

http://ginzakounotori.com/

治療内容

・不妊症検査
女性ホルモン基礎検査、AMH、抗精子抗体、精液検査など)
・一般不妊治療
(タイミング法、人工授精(AIH)、排卵誘発、ホルモン療法、
漢方医療、アンチエイジング医療)
・高度生殖医療
(体外受精、胚移植など)

 

診察受付時間

09:00〜14:00

9:00〜14:30

9:00〜14:30

15:30〜20:00

銀座周辺で不妊治療ができるクリニックの一覧

不妊治療のためにクリニックに通院しましたが、思いのほか沢山のクリニックがあったので悩みました。。。

 

銀座で不妊治療ができる病院やクリニックの一覧をあげておきますね。
おまけに周辺に住んでいる方のためにも港区・千代田区の病院・クリニックも記載しておきます。
参考にしてみてください。

 

病院・クリニック名 住所 電話番号 ウエブサイト
銀座レディースクリニック 東京都中央区銀座4-6-11 銀座センタービル6F 03-3535-1117 ホームページ
楠原ウィメンズクリニック 東京都中央区銀座5-6-2 銀座七宝ビル6F 03-6274-6433 ホームページ
銀座ウィメンズクリニック 東京都中央区銀座6-12-13 大東銀座ビル4F 03-5537-7600 ホームページ
銀座すずらん通りレディスクリニック 東京都中央区銀座6-9-7 近畿建物銀座ビル8F 03-3569-7711 ホームページ
はねるクリニック銀座 東京都中央区銀座1-5-8 6F 03-5250-6850 ホームページ
両角レディースクリニック 東京都中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビル4階 03-5159-1108 ホームページ
オーク銀座レディースクリニック 東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 7階 03-3567-0099 ホームページ
銀座吉田医院 東京都中央区銀座2-4-8 GINZA YUKI BLDG. 9F 03-3561-5537 ホームページ
八重洲中央クリニック 東京都中央区日本橋3-1-2 NTA日本橋ビル9F 03-3270-1121 ホームページ
黒田インターナショナルメディカルリプロダクション 東京都中央区新川2-22-1 能登ビル6F 03-3555-5650 ホームページ
銀座玄和堂診療所 東京都中央区銀座7-13-2 ティアラグレイス銀座タワー 10F 03-6264-7503 ホームページ
こやまレディースクリニック 東京都中央区勝どき3-3-6 勝どき田窪ビル2F 03-5859-5975 ホームページ
茅場町いとう医院 東京都中央区日本橋茅場町1-13-15 新居ビル3F 03-6667-0198 ホームページ
エス・セットクリニック 東京都中央区日本橋室町4-3-12 バンセイ室町ビル10F 03-6262-0745 ホームページ
Natural ART Clinic 日本橋 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー8階 03-6262-5757 ホームページ
聖路加国際病院 東京都中央区明石町 9-1 03-3541-5151 ホームページ
アツキ女性クリニック 東京都中央区日本橋 蛎殻町1-35-5 03-3661-2841 ホームページ
東京八重洲ヘルシアクリニック 東京都中央区日本橋3-5-12吉野ビル4F 03-3527-9983 ホームページ
日本橋ウィメンズクリニック 東京都中央区日本橋2-1 03-5201-1555 ホームページ
天使のたまご 東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5階 03-3563-1045 ホームページ

港区で不妊治療できる病院・クリニック

病院・クリニック名 住所 電話番号 ウエブサイト
広尾 峰岸産婦人科 東京都港区南麻布5-15-27

広尾リープレックスビズ8F

03-5791-4875 ホームページ
たて山レディスクリニック 東京都港区南青山2-9-28

青山NSビル1F

03-3408-5526 ホームページ
城南レディスクリニック品川 東京都港区高輪4-24-58

サマセット品川東京 1階

03-3440-5562 ホームページ
泉ウィメンズクリニック 東京都港区南青山5-4-3 南青山 泉ビル3F 03-3400-1213 ホームページ
赤坂レディースクリニック 東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagonビル 4階 03-5545-4123 ホームページ
横倉クリニック 東京都港区芝5丁目13-13 サダカタビル3F 03-3456-2705 ホームページ
京野アートクリニック高輪 東京都港区高輪3-13-1 高輪コート5階 03-6408-4124 ホームページ
芝公園かみやまクリニック 東京都港区芝2丁目9-10 ダイユウビル1階 03-6414-5641 ホームページ
山王病院 東京都港区赤坂8丁目10-16 03-3402-3151 ホームページ
虎の門病院 東京都港区虎ノ門2丁目2-2 03-3588-1111 ホームページ

千代田区で不妊治療できる病院・クリニック

病院・クリニック名 住所 電話番号 ウエブサイト
浜田病院 東京都千代田区神田駿河台2丁目5-1 03-5280-1166 ホームページなし
三楽病院 東京都千代田区神田駿河台2丁目5 03-3292-3981 ホームページ
三井記念病院 東京都千代田区神田和泉町1 03-3862-9111 ホームページ
杉村レディースクリニック 東京都千代田区五番町2 横山ビルB1F 03-3264-8686 ホームページ
あいだ希望クリニック 東京都千代田区内神田2丁目16-11 内神田渋谷ビル2階 03-3254-1124 ホームページなし

不妊症なのか?と分かった時は辛かったです。

最初はそんなに深刻に考えていませんでした。
せいぜいタイミングの問題だったのかな・・・程度にしか考えてませんでした。

 

既に結婚してたり、子供もいる友人達と集まって女子会した時も、「子供は?」と聞かれて、ニヤニヤしながら「まだだけど・・・」って赤面しては、友人達にいじられていましたからね。「あー、励んでるなー希!w」って感じで。まだ精神的に全然余裕あって、その時はかなり楽観視してたんですよね。

 

しかし、何度も妊娠検査薬で陽性反応は出ないし生理は来てしまいました。いつまでたっても妊娠しないので、だんだん夫も私も心配になってきたのです。なので、

 

・食生活の見直し
・体を冷やさない
・葉酸、マカなどのサプリメントの摂取
・ランニングなどの軽い運動

 

などなど、自分でできる範囲の妊活はおこないました。けど、それでも効果は無かったんです。
実家の両親や夫のご両親からも、会えば「孫が見たい」と言われるばかり(私も夫も長男・長女なんで余計に)で、周りの友人の妊娠報告や出産報告を素直に喜べずに、だんだん精神的に負担を感じるようになってしまったんです。

 

夫も夫で、自分にも責任があるんじゃないか?と不安になったらしく、男性専用の妊活外来で精液・精子検査をしてきたのですが無事正常だったようでした。

 

となると、妊娠できないのは私のせい…心配になって検査をしてくれた夫を優しいとは思ったけど、原因は私自身と明るみなったことも事実でした。正直、妊娠することがここまで大変だとは思いませんでした。「簡単に子供ができちゃった人たち」が羨ましい。。。

 

私は自分が不妊症であることをはっきりと自覚したんです。

 

 

不妊治療は精神的にも金銭的にも少ししんどかったです。。。

それからしっかり夫と話し合い、不妊治療に専念することに決めました。
「不妊治療」という言葉に若干の抵抗を感じましたが、「子供はやっぱり欲しい!」という、私たち夫婦の、そしてお互いの両親達の強い希望があったため少し辛いとは感じつつ、近所にある専門のクリニックに通うことにしました。

 

まず最初に不妊検査(卵巣年齢検査)をし、今後の治療方針を決めました。
AMH検査(卵巣年齢検査)の結果、そこまで卵子の年齢は高くなく、私の年齢で考えればごく平均とのことで、まずはタイミング法という方法で行うこととなりました。

 

タイミング法とは、排卵日の2日前から排卵日までに性交渉をすると妊娠する確率が高いため、排卵日をしっかりと診断して性交(セックス)のタイミングを合わせる治療のこと。

 

確かに、今まで生理不順が多かった私には効果あるかも・・・と思いました。しかし、何度試しても妊娠はしませんでした。このとき既に1年と半年は経過していたはずです。なので、次の治療法を試してみることにしました。それは、排卵誘発法という方法、

 

排卵誘発法とは、薬や注射で卵巣を刺激し、排卵をおこさせる方法のこと。

 

生理3日に、クロミッド1錠を1日2回服用し、6日目から1日おきにhmg、排卵が確認できたらタイミング方法で性行為を行っていました。このときにはもう夫との性行為(セックス)が義務的なものになっていたと思います。なんとか妊娠したい!という気持ちが強すぎて、「しなきゃならないから」という理由でしていました。タイミングを合わせたところで、夫が萎えることもありましたし、私が全然濡れずローションを使用して性行為をしたことも多々ありました。

 

せっかくの排卵日に急遽夫の都合が悪くなり、喧嘩したこともたくさんありました。。。

 

それでも、妊娠の陽性反応はでず…

 

不妊治療は体力的にもそうですが、精神的負担がものすごく辛く、出口の無い真っ暗な迷路に迷い込んだような気持ちになります。以下、不妊治療中に感じたことになります。

 

・夫と私の両親のプレッシャー
・友人・知人の妊娠報告や出産報告や何気ない一言(予定外でできちゃったとか)
・産婦人科だと、妊婦さんが目に入ってしまう
・病院の待合室の待ち時間の長さ
・性行為が義務的になり喧嘩が多くなってしまった
・金銭的にも負担がかかる

 

夫とクリニックに行ったときでした。妊婦さんを見かけたとき、精神的にも限界だった私は、途中で泣き出してしまったんです。

 

羨ましいな。。辛い…本当に辛い…なんで私産めないんだろう?

 

って、考えたら泣いちゃってたんです。夫にも、クリニックの看護師さんにも慰められましたが、私はなかなか泣き止みませんでした。無理でした。自分で自分を制御できませんでした。担当医の方にも「今日は帰って、少し休んだほうが良い」と言われ、夫にも「しばらくゆっくりしよ」と言われ、不妊治療からしばらく遠ざかることにしたんです。一旦、休養のためドロップアウトするかたちになりました。

自分に合った方法・クリニックが必ずある

不妊期間は結局2年以上あったんじゃないかと思います。最初は楽観視していましたが、だんだんと夫婦共々辛くなり何度となく泣きました。性行為が義務になり、だんだんとセックスレスにもなりました。本当に苦しかった。。。しかし、不妊治療を行っている他のママさんとチャットしたり、ネットで色んな体験談を読んでは自分を励ましてなんとか奮い立たせていました。

 

けど、ダメだった時に夫から「また次頑張ろうね」という言葉があったこと、ずっと支えてくれたこと、途中で1回休憩をしたことが大きかったのかなぁと思います。精神的に追い詰められると、やっぱり良くないんでしょうね。カウンセリングにも何度か通いましたし。結局、一旦不妊治療から遠ざかり、再開した時に無事妊娠できましたが、クリニックによっては合う合わないがあることと思います。

 

私が、2年間で不妊治療がうまくいかず一旦休養し、違うクリニックで再開した途端に妊娠できたというようにです。

 

私の場合は、妊娠したいという気持ちはありましたが、そこにあまり執着しないようになってから、リラックスしてある程度気を抜くことができたからなのか、妊娠することができました。2年近くの年月が他の方の不妊期間に比べては長いのか短いのかよくわかりません。もっと長い期間不妊治療するかたもいますし、もっと短い方もいます。けど、今思い返すとすごく長かったな〜と思います。周りのプレッシャーもありましたしね。でも妊娠してるとわかった瞬間、暗く長かった月日が一瞬で違う世界に変わりました。みなさんも、あきらめずにがんばってください。

 

葉酸サプリだけは続けていました。↓↓
ママナチュレ

 

メニュー

更新履歴